販売価格でAEDを購入するなら

駅や病院などに設置されているAEDですが、個人やグループでも購入・リースはできます

少年サッカーチームなど、運動していて選手が急に倒れた場合、AEDがあるのとないのでは蘇生率が変わってきます。

AEDは高額なイメージがあるのですが、例えば、ジェイ・エム・エスなら5年単位で契約可能なリースは月額価格5000円からとお財布にもやさしくなっています。

購入する場合は、機種にもよりますが、30万前後の場合が多いようです。

機種も年々新しくなるので、再診機能を求める方は、リース契約して使う方がよいでしょう。

何か起きてからでは遅いので、少年サッカーチームだけでなく、野外ライブや運動会といった場所でも設置しておいて損はありません。

機器を使うにはあらかじめ講習会などに参加した方がよいでしょう。

少し知識があった方がよいですが、お年寄りや女性といった体力のない方でも機器から発せられる音声に従っていけば、上手く使えるようになっていますので安心です。