海外WiFiレンタルサービスを活用する

海外へ旅行や出張をする時に、インターネットにどのようにして接続するのかを考える事があります。

このような場合、キャリアが提供しているローミングサービスか、海外WiFiサービスの利用を考慮する必要があります。

WiFiレンタルサービスは、ローミングサービスよりも安く利用出来るのが利点であり、日割りで料金が請求される仕組みになっていますので、使った分だけ支払いを行えば良いです。

JAL ABCは、国内の主要三空港に端末とSIMの受け渡し・返却カウンターを設けているWiFiレンタルサービス会社です。

その為、サービスの利用者は、申し込みをした後は、このカウンターで手続きをするだけで端末とSIMを借りる事が出来ます。

海外で利用する場合、現地のキャリアに応じた回線を使う必要がありますので、JAL ABCが提供するようなサービスは、ビジネスマンなど出張が多い人々に適したサービスとなっています。

料金の支払いは、クレジットカードでの決済に対応しています。